☆☆☆☆☆創業23年の豊富な経験と信頼から生み出される実績で任意売却を完全サポートする、株式会社関西ハウジング☆☆☆☆☆
(株)関西ハウジング
サイトマッププライバシーポリシーお問い合わせHOMEへ
 
会員サービス案内
KAC代行パック会員
パートナーシップ会員
大口投資実績例
物件調査内容概要
その他のご案内
競売セミナー・教室
任売で再生
専属専任物件
会社案内
会社概要
当社案内図
競売不動産買受けの手順
不動産の競売とは
不動産の選択
不動産の調査
買受けの申出
所得権の移転
入会のご案内
入会金・会費・料金表
会員規約
入会のお申し込み
お問い合わせ
HOME>会員サービス案内

確実な物件取得、利殖で資産倍増
Kansai Auction Club -関西オークションクラブ-

競売プロセスをパックで代行、安心して入札に参加できます

 競売不動産は、裁判所(国)が主催する不動産の「フリーマーケット」として時価相場の3割〜4割も安く買えるのが最大の魅力で人気が高まっていますが、一般の人が民法、民事執行法、競売制度、担保不動産処理・債権債務関係のことをよく知らないで安易に飛びつくのは危険で、下手すると「安物買いの銭失い」にもなりかねません。「安かろう悪かろう」の物件を掴まない為には物的及び権利上優良物件か瑕疵(かし)物件かどうか見極める能力、つまり目利きが求められ、徹底的・専門的な調査及び物件取得後の処理能力があるか否かが一番重要なポイントとなります。

 占有者の立ち退き請求とか、物件の引渡しの方法、収益物件において賃貸借契約切替など、不動産・競売知識のない一般の人では処理しにくいことがたくさん付随してきます。
当「KAC」では一貫システムのパッケージでサービスを提供。当「KAC代行パック会員」になって頂きますと、一般の方には難しいこの競売物件の物件選定から専門調査、入札・取得、引渡し交渉・占有処理、転売または管理、リフォームに至るまで、当社が競売プロセス全般を全面的に代行しますので、当社の全面的バックアップのもと、安心して優良競売不動産を購入することができます。


当会のコンサルで適正入札価格を指示、ロスも減少

「KAC代行パック会員」になっていただきますと、当社の長年の経験とノウハウによる専門コンサルティングで適正入札価格を指示いたします(任意)。これにより一般入札者にありがちな、売却基準価額(旧:最低売却価格)に対しての大幅な乖離(かいり)による無駄、すなわち他の競売入札者との競り合いでの入札額のロスを大きく出すことなく割安に落札できます(ケースバイケースですが、自己居住用、買戻し等の目的買いの場合は、相場位かまたはそれより少し低い高額入札は有ります)。

お客様との長いお付き合いをモットーにしている当社では、あくまでも会員の利益を最優先し、決して我田引水的な営業は致しておりませんので安心してお任せください。
当社の内規で、「当社の自社入札対象物件と、KAC会員の選定物件・近似物件がかち合った場合はKAC会員の物件入札を優先し、どういう形であれ当社は入札をしない」と謳っていますので、そういうケースの場合も安心して頂けます。


裁判所3点セットの専門的「調査報告書」を提供

 各裁判所の不動産競売はいま、ほとんどが「期間入札」の方法で実施されています。
「期間入札」というのは裁判所が1週間以上1ヶ月以内の範囲で入札期間を定め、その期間内に入札を受け付け、開札期日に開札を行って、落札者である最高価買受申出人を定める方法です。また、「期間入札」の前に裁判所において「3点セット」=競売物件の調査資料、すなわち、
1)物件明細書 2)現況調査報告書 3)評価書が備え置かれ誰でも閲覧ができます。
ここで重要なことは、まずその3点セット資料を読み解くことが大事で、次にその3点セット資料の信憑性を確かめる現地調査を含めた裏付け調査が何よりも大事なことなのです。
これが競売入札の可否を決めると言っても過言ではないのです。
この「裏付け調査」が専門知識のない一般の人にはなかなか難しいことで、当社のような専門業者のアドバイス、コンサルティングが必要になってくるのです。
当社の「KAC代行パック会員」になっていただきますと、この「3点セット」の裏付け再調査である「物件調査報告書」を会員価格で提供し、競売手続きまで代行させていただきます。



KAC会員への−裁判所競売情報−提供方法

■FAX ■郵送 ■メール
1)当会からFAX通信または郵送及び、E-MAILなどで毎月出る公示物件一覧を送付(インターネットサイトでの閲覧可=各地裁URL通知)、入会時に書き込んでいただいた「入札物件検索依頼書」に沿った会員各自の検索該当物件または当社近似推奨物件を仮選定(ピックアップ)し、各会員への調査依頼を打診します。

2)会員から調査依頼(オファー)が入った時点で調査に着手することになり、即刻当会スタッフが裁判所の物件ファイルで情報収集した3点セット(物件明細書・現況調査報告書・評価書)資料と、それに並行して当社グループの調査会社の(有)関西リサーチを使って、独自の現地調査(占有調査・ヒアリング調査・法務局始め関係官庁の資料裏付け調査など)で得た、プロ制作によるオリジナル「物件調査資料」を会員宅にリアルタイムで郵送もしくはFAX通信で情報提供いたします。

3)これにより、会員はわざわざ裁判所に出向くことなく、また物件確認もすることなく(物件確認は随意可、但し内覧不可)、自宅で物件の詳細情報が得られます。また、KACの情報管理により、新聞などの公告に常時注意する必要もなくなります。

■会員自らのオファー物件に対しても、当会が検討し物件の良し悪しをアドバイスいたします。
■当会と会員との連携をスムーズに進めるため、電話サービスによる取得予定の競売物件の管理及び資産運用、ローン制度の利用法、レバレッジなどの相談も承ります。
■価格決定、入札手続きの代行から取得・明渡し交渉に至るまで全ての買受け代行業務を「KAC代行パック」で引き受け、最終引渡しまで責任をもってお世話いたします。


HOME>会員サービス案内

 
運営会社概要 |個人情報保護について|お問い合わせ|トップページ|
Copyright 2011 Kansai Housing Inc. All rights reserved.